食品せどりで実店舗の穴場の仕入先と言えば、

業務用の食品を取り扱うスーパーです!

安定的に仕入れができ、中にはリピート販売できる商品があります。

今回は、業務用スーパーのせどりを解説していきます。

 

業務用食品を取り扱うスーパーとは?

業務用スーパーとは、

飲食店や中食業者(弁当屋)などで販売されている食品を
一般の生活者でも買える小売店になります。

業務用食品は、家庭用に比べ、内容量が多く単位量あたりの
価格が安価で家族が多い層に人気があります。

また、調味料や食料品もプロが使用されるもので、
一般に流通されていないものがあるので、

珍しい食品を買えるため、料理好きの方にも、
好まれています。

 

せどりができる業務用食品を取り扱うスーパー

業務スーパー

株式会社神戸物産が運営するフランチャイズチェーンです。

全国にお店があり、店舗数も多いため、
一番せどりがしやすいです。

業務スーパー店舗検索

フランチャイズであるため、店舗数が現在も
拡大中です。

 

アミカ

株式会社大光が運営する小売店です。

店舗検索はこちら

 

メトロ

ドイツの会社です。プロのための食材が大量に陳列されています。

メトロは、完全な卸売業者のための店になるので、
一般生活者は店内に入ることができません。

また、メトロの会員登録にあたっては、

食品衛生責任者の資格や食品の営業許可書、

法人であれば、登記の書類を求められるので、
せどりで利用するには、制限があります。

メトロの店内一覧はこちら

 

プロマート

アクト中食株式会社が運営する小売店の業務スーパーです。

アクト中食株式会社は食品の卸と
業務スーパーのフランチャイズも運営しています。

プロマートの店内一覧はこちら

全国出店しています。

プロマートのアプリもあります。

iPhone
Android

 

業務スーパーせどりで稼ぐコツ

セール

業務スーパーでは、

セールをちょくちょくやっているので、
セール情報を収集し仕入れできないかリサーチしましょう。

 

 

特売り情報はこちら

 

店内で安売りしていて、利益が取れる商品があるので、

POPを見て安そうであれば、検索して調べましょう。

 

輸入食品

カルディーのような品揃えとまではいかないですが、
業務スーパーは、輸入食品も取り扱っています。

輸入食品は、ネットで少量買いだと送料がかかることが多く、
決済の合計金額は、定価より高くなるのが当たり前です。

なので、AmazonでFBAを利用すると、利益を取りやすいです。

トレンド

せどりで食品のトレンドは多いですが、

業務スーパーへは足を運ぶ人はかなり少ないです。

一般のスーパーにはすぐに在庫がなくなりますが、
業務スーパーには普通に残っていたりします。

食品ネタでトレンドが起きたら、業務スーパーの取り扱いを確認し、
回収しましょう。

 

キッチン用品

業務スーパーには、食品以外にも、

水筒やフライパン、キッチン用品を置いている店舗もあります。

思わぬ商品が安かったりするので、
食品以外の商品にも注目しましょう。

 

〆まとめ

業務スーパーは、食品の穴場な仕入先です。

一般のスーパーでは仕入れできない商品が意外にもあるので、
トレンド以外での日常においても仕入れができる店舗です。

ぜひ、せどりに行ってみてください。