せどりは需要と供給が歪んだところを見つけて
安く商品を仕入れ、高くAmazonで販売し、

効率よく稼ぐビジネスです。

 

需要は常に変動するものですが、

シーズン(季節)が変わると、

それまであまり売れなかったものが
急に売れるようになったり、

あるいはそれまで売れていたものが
急に売れなくなったりします。

そのため、せどりでは季節に重なる商品は
売れ行きがよくなるためにAmazonで在庫切れをよく起こし

季節が外れる商品は売れないから
お店が在庫処分するために安く仕入れることができるために

せどりしやすくなっています。

 

本記事は、冬の季節に売れる商品を紹介していきますので
ぜひ、実店舗であるいはネットショップで

リサーチして稼げる商品を見つけてみてください。

 

冬にせどりで稼ぐための仕入れ時はいつか?

冬に稼げる商品時期は4パターンです。

 

それは、

1.冬の季節に入る前→9月/10月
2.冬の季節真っ只中→11月~2月
3.冬の季節が終わる前→2月
4.冬の季節外→3月~8月

この中で最も仕入れしやすいのは、
3と2になります。

売れる商品については次項で具体的な商品をお伝えします。

 

1の冬の季節に入る前の狙い目商品は
廃盤商品です。

当シーズンで新商品が発売予定で
旧製品をそれ以前に安くセールをされていない店舗は

この時期に安くなることが多いです。

安くなるのは、実店舗に多く、
家電量販店とスーパーや
ホームセンターになります。

 

 

4.冬の季節外については、

夏に入る前の時期に、
主に大型の冬物家電がリサイクルショップで
安く売られます。

せどりで冬に売れる商品

静電気防止

 

 

 

他色もプレミアです。

メルカリでは2100円で売られ
16800円で販売実績があります。

 

9340円→15300円

 

 

3240円→10584円

 

コンロ

2480円→13800円

 

2280円→3990円

 

 

 

冬の季節が終わる頃に処分される商品

冬の季節が終わる前月である2月は、
あらゆるお店で冬物の処分セールが始まります。

特に実店舗はスペースに限りがあるので、
値下げ金額が大きいです。

 

その反対に、Amazon市場はと言うと、
季節はまだまだ冬の真っ只中で寒いために
商品は売れ続けます。

そのため、Amazonでは価格の下落もなく、
相場は変わらずにあるために、

転売ができます。

 

主にどんな商品が安くなるのか、
狙い目は何であるかを紹介します。

 

冬に実店舗で狙うべき処分商品

空気洗浄機

16200円→38800円

 

加湿器

32508円→51490円

 

 

石油ファンヒーター

5400円→10200円

 

 

ガスストーブ

 

電気ストーブ

1000→2480円

 

 

狙うべきメーカー(ブランド)

デロンギ

代替の効かない唯一の商品です。
そのため、値崩れしない商品になりますが、

一部の店舗では冬の時期の終わりに処分されるため、
利益を取ることができます。

コロナ

石油ストーブ関連はいまだに人気で値崩れしないです。

山善

2流ブランドですが、売れる商品は売れます。
店舗が安売りしていたら利益を取ることができます。

パナソニック

シャープより値崩れしない商品です。
安売りはあまりしないため値段が安くなっていると
せどりができます。

アラジン

回転が悪い商品も多いですが、
一部チェーンでは店舗で安く処分されていることが
多いです。

バルミューダ

高級家電です。
安く売られておれば、利益額を多く取ることができます。

 

〆まとめ

季節商品は年中に売れ続ける商品でないため、

店舗もAmazonも
在庫を持ちたがる商品でありません。

つまり供給が安定してあるわけでないので、
Amazonに出品すればすぐに売れていきます。

 

季節商品は今必要で今欲しいお客さんが多いので
自分がほしい商品が売っているのであれば、

価格が高くても、購入されることが多いです。

そのため利益額についても取ることができます。

稼げる商品群についてとその時期について
本記事で学んだ通りにリサーチしていただければ

稼ぎ出すことができますので
ぜひ実践をされてくださいね。