九州地方のスーパーと言えば、トライアルは結構有名です。

僕が住んでいる大阪には少ないですが、
せどりで使える店舗です。

今回は、トライアルせどりで稼ぐコツを紹介します。

 

トライアルとは?

株式会社トライアルカンパニーが運営しているスーパーの
小売チェーン店です。

2018年5月現在の情報によると、

九州地方に82店、
中国地方に18店、
近畿地方(京都府・和歌山県を除く)に19店、
中部地方(岐阜県・愛知県)に3店、
甲信越地方(山梨県のみ)に4店、
関東地方(東京都を除く)に46店(内8店は子会社のトライウェルが運営する店舗)、
東北地方(秋田県・山形県を除く)に12店、
北海道に21店、

他、海外の店舗を合計すると、211店舗あります。

 

トライアルは、スーパーセンターの店が多いため、

食品だけでなく、家電、おもちゃ、キッチン用品なども
取り扱っています。

トライアル店舗一覧

 

トライアルせどりで稼ぐコツ

ワゴン

トライアルでは、ワゴンで定期的に処分セールを
行っています。

このワゴンに入っている商品は価格が安く、
せどりができることが多いので、

確実にリサーチしましょう。

 

ショーケース

一部の地域は壁面にショーケースがあります。

高額な家電を販売していて、プレミア商品が残っていたり、
セールしている商品がせどりができることがあります。

 

黄色の割引シール

トライアルでは、ワゴンだけでなく、
通常の棚でもPOPで割引になっている商品もありますが、

その中で一番安いのが、黄色の割引シールを貼られたものです。

割引シールが貼られたものは特に安いです。

 

プリペイドカード

標準なポイントカードが撤廃され、

プリペイド機能付きのポイントカードに新しく生まれ変わりました。

入会費、年会費は無料で、200円税抜で1ポイント貯まり、

1ポイント1円から使えます。

チャージしたお金に対して、有効期限を設けるカードがあるなか、
トライアルでは、有効期限が一切なく良心的です。

 

クリスマス

トライアルは穴場のスーパーであり、おもちゃを取り扱っています。

大手イオンやイトーヨーカドーと違って、
おもちゃの種類が少ないため、

クリスマスプレゼントの購入で利用される一般のお客さんが
少ないために、

プレミア商品が普通に残っていたりします。

なので、クリスマスの時期にトライアルでおもちゃを
リサーチすることは、非常に稼ぎやすいです。

 

おもちゃ

クリスマスの時期だけでなく、Amazon市場で
プレミアになったおもちゃをトライアルで探すことは、

残っていることが多いのでオススメです。

 

決算月

3月は決算月になるので、いつも以上にワゴンが賑わいます。

黄色の価格処分商品やワゴンを、

この時期は一目散に見ましょう。

 

PB商品はリサーチから省く

トライアルのプライベートブランドの商品は、

POPにトライアルというブランドが書いています。

トライアルとブランド名が書かれているものは、
リサーチの対象から省きましょう。

 

〆まとめ

トライアルでは、廃盤のおもちゃや家電が残っていたりします。

プレミア商品を覚えて探しに行きましょう。