Amazon転売を専業として行なうと、

月利60万から200万くらい、
(組織化すればそれ以上になります。)

副業でも月利40万から100万くらい稼げます。

平常月でそれくらいは稼げるのですが、

Amazon転売では、さらに、、上を稼げる
どれくらいかと言うと、、

サラリーマンの年収以上を

単月で稼げる絶好のタイミングがあるのです。

このタイミングでは

専業で月利200万から500万くらい、
副業でも月利100万から300万くらい稼げます。

 

その1つが12月のクリスマス商戦です!

 

転売やせどりでなかなか稼げないなぁ…
と嘆いている人も

この12月のクリスマス商戦は
稼ぎやすいイベントですので

まずは、なぜ稼げるのか
その稼げる理由を知ってください。

稼げる理由を知ることで
戦略を立てることができます。

 

12月のクリスマスは転売で稼ぐ絶好のチャンス

Amazonせどりでは
『クリスマス商戦』という言葉があるくらい

クリスマスのせどり転売は
すばり稼げるのです!

 

なぜクリスマスが絶好のチャンス
なのでしょうか?

 

それはクリスマスはプレゼントを
大切な人に贈るイベントとして
日本国民全員に認知されているからです。
(本来はキリストを祝う祭だったのですが。)

贈る相手は、子ども、恋人、家族と
さまざまであっても
プレゼントは欠かせないものですよね。

 

さらに、クリスマスの時期はと言うと、
12月の冬のボーナス月でもあり、

年末年始特有の雰囲気で
財布の紐が緩みやすくなっています。

1年頑張った自分へのご褒美や
新しい年を迎えるにあたって
何かを新調することも多いですよね。

 

イベントと時期も重なって
クリスマスはせどり転売がしやくなっています。

 

 

国内転売で利益を出すポイント

一般には転売で稼ぐというと
「海外から安く仕入れ、高く売る」
というイメージがあります。

 

しかし、国内だけの仕入れと販売だけ
でもポイントさえつかめれば、

副業でもクリスマスで
月利100万程度は可能です。

 

クリスマスで稼ぐには、
需要の高い商品をリサーチすることです。

当然のことですが、需要がないものは
クリスマスにプレ値になることはありません。

 

先程、話したことを振り返ってほしいのですが、
クリスマスはプレゼントをするイベントです。

その中でも一番プレゼントとして
売れるのが何かを考えてほしいのです。

答えを言ってしまうと、
子供へのプレゼントのおもちゃ、ゲームです。

これが国内転売で仕入れがしやすい
ジャンルになります。

では早速ですが、おもちゃ、ゲームの
需要の多い商品のリサーチをしていきましょう。

 

クリスマスに稼げる商品のリサーチ

まずはAmazonサイトでおもちゃのランキング順で
商品を見ていきましょう。

おもちゃのカテゴリーを選びます。
選んだら、検索窓に何も入れずにエンターキーを押し
検索をします。

 

そうすると、Amazonランキングが表示されます。

Amazonランキングを押します。

 

そうするとおもちゃの売れ筋でのランキング順になります。

まずはこのランキング順で商品を見て
今、売れているおもちゃを覚えていきましょう。

価格の相場が頭に入っていない方は
価格も同時に見て相場感を養っていきましょう。

昔ながらのおもちゃの定番商品は
プレ値になることは少ないので
飛ばしていってください。

あまり見られない新商品の商品を
覚えていくと良いです。

 

これを繰り返している状態で
クリスマスに近づくと、

これまでに見たことがない商品が
登場してきたことに
気付くようになります。

またそれまでの商品の価格が
急に値上がりしたことに気付くようになります。

 

そうなればあとは簡単です。

その商品をネットや実店舗で
探しに行けば良いだけだからです。

 

商品の相場観を養いながら
今のランキングを見ていくことで

相場が変わった変更に
すぐ気づくことができるようになるのです。

リサーチとしてはシンプルですが、
効果のあるやり方なので
ぜひクリスマス前には試してみてください。

他のリサーチとしては
Amazonサイト内で定価超えにしてリサーチします。

カテゴリーをおもちゃに選択してから空検索を行い
&pct-off=-0 をURLの最後に入力をして
もう一度検索をします。

 

 

定価超えの検索コメンドがうまく入力できたら、
最大0%OFFという文言が表示されます。

 

 

あとは商品を見ていきます。

価格のところを見て定価を超えている商品は
電脳で探したり、あるいはリスト化して
店舗で商品を探すことをします。

リサーチの注意点ですが、
定価超えコマンドを入力しても、

参考価格(小売価格)がAmazonページにデーターとして
カタログ作成時になかった場合は、

定価超え判定をできないので
一部定価超えをしていない商品も
リサーチ結果に残ってしまうのです。

 

そういった商品はAmazonがいることが多いので
転売することはできません。

基本、せどりはAmazonがいる商品については
せどり転売は仕入れ値が無茶苦茶安い場合を除いて

転売することができません。

また、Amazonより安いというこも少ないので
なので、Amazonがいない商品をリサーチして
仕入れることが大事です。

 

先程のリサーチではAmazonがいる商品も
入ってきてしまうために
さらに効率よくリサーチすることが大事です。

 

 

クロームの拡張ツールを入れると
上記のような図とデータが入ります。

上のデータでは Sold by Amazonと
記載があれば、その商品はAmazonが
販売していることを教えてくれます。

 

また図の方ではオレンジ色のグラフが
あればAmazonがいることを示しています。

 

このようにしてAmazonがいる商品を
ひと目で判別できるので
飛ばしてリサーチすることができるのです。

無駄なリサーチを省くことができますので
私のように効率よくリサーチをしてください。

上記のツールについては知りたい方は
LINEにてメッセージを頂けますと
PDFを送らせてもらいますね。

 

定価超えで見つけた商品が
ネットや実店舗にあれば、
あとはモノレートで相場を見てください。

そして、売れているかを判断して
仕入れるようにしましょう。

 

重要なこととして
その商品がセール商品などであれば
一つ気をつけてほしいことがあります。

それは値下がりがないかどうかです。
そのお店での商品が全店でのセール商品であれば
値下がりの可能性もあるからです。

その判別方法としては店員さんに
全店で行っているセールであるか
聞くことか他店で自分の目で確認することか

あるいはモノレートで確認することです。
モノレートでココをみてください。

 

これはモノレートにこの商品に対して
どれくらい人が
アクセスしたかを教えてくれます。

 

普段より多くなっているということは
誰かに紹介されたか、全店セールを行っているのかで
それを見ている人が多いのかのどちらかです。

このようにして値崩れのリスクも考えて
仕入れを判断することが大事です。

 

せどり転売はなるべく仕入れを
安く行なうことが鉄則です。

安く仕入れることができれば
価格競争があっても利益を残すことができますので

クーポンであったり、
クレジットカードのポイントであったり

値引き交渉であったりと
工夫して安く仕入れるようにしましょう。

 

 

仕入れ先に関しても同じ商品であっても
仕入れ値が全然違うので安い場所から
仕入れることをしましょう。

 

クリスマスの仕入れの方法

 

せどり転売では
仕入れは大きくわけて2種類ありますが、

販売商品を仕入れるには
店頭で購入するか、ネットで購入するか
のいずれかになります。

 

どちらが良いかは一概にも言えず、
それぞれメリット・デメリットがあります。

 

1:実店舗で仕入れ

クリスマスにせどりをするなら
トイザらス、ドンキホーテ、家電量販店、

ゲオ、TSUTAYA、ブックオフ
といった実店舗が狙い目です。

穴場の仕入れ先としては
個人店のおもちゃ屋やゲーム店もあります。

 

メリット

・実際の商品を手に取って見られるので
 仕入れの間違いがなくなります。

・チェーン店で稼げる商品を見つたら
 他店舗に周り縦積みができます。

・値引き交渉ができる。

・価格競争が起きにくい 
 商品を仕入れることができる。

・ネットにない商品が店舗だと在庫がある。

・支払いをクレジットカードで分割にできる。

 

デメリット

・お店まで足を運び、
 商品を持ち帰らなければならない。

・店舗の移動に時間がかかる。

・車を使った場合、ガソリン代がかかる。

・せっかくお店に行ったのに、
 狙っていた商品が売り切れていたなどがある。

 

2:ネットで仕入れ

ネットショップやオークション、
メルカリ、Amazonといった
ネットを利用し仕入れます。

 

メリット

・価格比較や販売しているところを
 複数探せるので仕入れの効率が良い。
 

・仕入れた商品は配送されてくるので、
 労力が楽。

・店舗のように開店閉店時間がないので
 自由に仕入れができる。

・稼げる商品を見つけたら、
 ネットで根こそぎ仕入れることができる。

 

デメリット

・中古品を購入する場合
 商品を実際に手に取れないので
 出品者の説明を信じるしかない。

・クレジットカードで分割決済できないところが多い。

・利益率が低くなる傾向がある。

 

クリスマスに関しては初心者さんは
実店舗の仕入れの方が取り組みやすいので
まずは店舗仕入れで稼ぐことをしましょう。

理由は、
人気商品はネットから商品がなくなって
プレミアになるからです。

プレミアになってからの仕入れだと
ネットより店舗の方が在庫があるし
探しやすいためです。

 

販売にはAmazonがおすすめの理由

理由1:Amazonを利用する人が圧倒的に多い

転売して稼ぐには何と言っても集客力です。

この点ではAmazonは、
知名度、看板、集客力はなんといっても圧巻です。
この集客力に乗っかるのがベストです。

 

理由2:手軽に販売しやすい

一般的に、ネットで物販を行なう場合には
商品を販売するサイトが必要です。

サイトそのものを作り、商品説明等々、
作成するとなるとかなり面倒です。

その点、
Amazonの既存の商品のページにアップ
するだけで販売できるので手軽です。

 

理由3:Amazonに委託ができる

Amazonせどり転売はFBAというシステムがあり
Amazonに顧客対応から発送に関わることなどを
格安で委託ができます。

そのことによってサラリーマンで
仕事のある方でも
副業で大きく稼ぐことができます。

 

〆まとめ

国内転売で利益を出すには
Amazonがおすすめです。

クリスマスで利益を出したいのなら、
事前リサーチを行い、その商品を
店舗で探すことをしましょう。

狙う商品はおもちゃとゲームです。
仕入先はおもちゃを取り扱っている店です。

中でもトイザらスと家電量販店は
仕入れがしやすいです。

あとは個人店はプレミア商品が多く残っており
利益率が良いです。

 

クリスマスは単月で年収をも
稼げるイベントになりますので

お金を稼ぎたい方はこの月は特に
頑張りましょうー♪