関東圏に住んでいる方にとっては
おなじみの家電量販店
ビックカメラとコジマ。

家電せどりには欠かせません。

本記事ではそんな稼げる店である
ビックカメラ・コジマせどりを
解説します。

せどりの仕入れ店舗 ビッグカメラ(コジマ)とは

ビックカメラは家電量販店の規模
としてはヤマダ電機に次いで
第二位です。

子会社に同じく家電量販店の
コジマやソフマップがあります。

 

規模の割には店舗数はかなり少なく、
そのほとんどが関東圏に
集中しています。

ビックカメラにしてもコジマにしても、
実店舗の半分以上が東京近郊です。

 

 

なので、人によっては
知名度の割には行ったことがないという方も
多いかもしれませんね。

ビックカメラは店舗によって
特徴が異なりますが、

家電以外のジャンルも
場所によってはせどりすることができる
ので

オススメの仕入れ先の一つになります。

 

例えばビックカメラ新宿西口店は
家電だけではなく、

ドン・キホーテのように
なんでも商品が売っていて

オールジャンルせどりの
仕入れに利用することができますし

大宮西口そごう店では
LEGOをはじめとする
おもちゃの取り扱いが多いので

プレミア価格に上がったおもちゃを仕入れたり
クリスマスの仕入れ先としても
利用することができます。

このように同じビックカメラでも
場所によって、取り扱っている品目や
強化している品目が若干違うことがあります。

そのため、家電だけでなく、
他のジャンルの商品も見ると
仕入れの幅が広がります。

 

同じく仕入れの幅を
広げてくれ持っておくといいのが、

ビックカメラのポイントカードです。

 

ビックカメラはポイントカードを
作ると商品購入代金の10%が
ポイントで戻ってきます。

つまり実質毎回10%オフになります。

 

なので、ビックカメラで仕入れる場合は
必ずポイントカードを
作っておきましょう。

そんな仕入れ先として
使えるビックカメラですが、

家電量販店の中では
転売に対してやや厳しいです。

 

特にネット販売は
履歴でチェックされるので、
注意が必要です。

もし転売目的と判断されると
注文のキャンセルや今後の利用が
できなくなる可能性があります。

 

実店舗に関しては
各店舗によって対応がまちまちです。

ただ、全体的に厳しめと
考えてもらっていいです。

実店舗の仕入れで、
ポイントカードの購入履歴を見られて
購入を止められることがあります。

そのあたりの対策としては、
せどらーさんに厳しい店舗では

せどらーだと思われないように
検索をするのに派手にしないことだったり

会計については
ポイントカードをあえて出さないなど
工夫することが大事になってきます。

 

ビックカメラでのリサーチ

ビックカメラでの基本的な仕入は
「ネットリサーチ」+「店舗確認」
です。

 

まずはネットで価格や在庫をリサーチして
在庫のある店舗に
取り置きして仕入れに行く。

これが無難で効率がよいせどりです。

 

価格については、
たいていネットより、店頭価格の方が高いです。

この場合、店舗でネットの価格を
提示し交渉すれば、
価格を合わせてくれます。
(人によってはしてくれない方もいますが。)

 

では実践です。

まずはビックカメラドットコムに
アクセスしてください。

ビックカメラで仕入れるポイントは
「ネット在庫のない商品」です。

 

例えば下記の商品。

 

 

 

ビックカメラドットコムの
価格は1180円です。

そして、10%ポイントが返ってきます。

 

在庫のところに
「販売を終了しました」と
書いてありますよね。

ですがその下に
「在庫のある店舗を探す」と
あります。

こちらをクリックしてみましょう。

 

すると在庫のある店舗が
一覧で表示されます。

 

 

近くの店舗で在庫があれば
その店舗の「取り置きを申し込む」を
クリックしてください。

在庫があれば
商品によっては最大10個までの
取り置きが可能です。

 

取り置きを依頼したら
その店舗に出向き受け取るだけです。

店頭価格がいくらでも関係ありません。

ネットの価格を提示すれば
ネット価格に合わせてもらえます。

先ほどの商品は1180円で
10個仕入れることに成功しました。

Amazonでは
最低価格3780円ですね。

 

 

この商品一つで2万円以上の利益になりました。

 

このように、ビックカメラでは
ネット在庫がない商品を店舗まで
取りに行くという方法が最も有効です。

直接店舗に行く場合は
ワゴンセールを
見て回りながら商品をリサーチしてください。

都度ネットの価格と照らし合わせながら
確認していき、利益の取れそうな
商品があったら仕入れをしましょう。

 

ものによっては、店員さんに
値段交渉してください。

せどりに厳しい店舗では

せどらーだということを
悟られないよう
内容に関しては十分注意してください。

 

ビックカメラが近くに店舗がないという方は
ビックカメラ&コジマのネットショップの
アウトレットをよく見てください。

稼げる商品があります。

 

ネットの場合でもポイントは付きますし、
送料は全国無料です。

ただし、ネットは完全に購入履歴が
残るので、派手な仕入れをすると
キャンセルを受ける可能性があります。

 

できるだけ大量注文や同一注文、
連続注文を避けましょう。

ビックカメラは自社のサイトだけでなく
楽天市場にもビックカメラとして
出店しています。

こちらも価格や在庫が店舗や
ビックカメラドットコムと連動
していない商品があります。

 

余裕のある時は
ビックカメラドットコムと楽天ビックを
比較するようにしてください。
(楽天の方はキャンセルされません。)

万が一、楽天市場のビックカメラの
ほうが安い場合でも店頭で
価格を合わせてもらえます。

ただし、楽天市場内のビックカメラ価格
に合わせた場合
10%のポイントが付きません。

コジマでのリサーチの仕方

 

 

同じく家電量販店のコジマ。

現在はコジマ×ビックカメラとして
同じく関東圏を中心に
店舗を展開しています。

 

ビックカメラよりも店舗数が多いので、
こちらにはなじみのある方も
多いでしょう。

コジマでの仕入れも基本的には
ビックカメラと同様です。

ネットで価格をリサーチして
店頭で交渉。

 

ただし、なぜかビックカメラドットコムと
違って在庫切れの商品は表示されません。

また店頭在庫確認もできません。

ネットと店舗がリンクする
ビックカメラドットコムと違い、
ネットと店舗が完全に切り離されてます。

そのため、在庫確認は
店舗に電話をしなければなりません。

リサーチをしての店舗回収は
しづらいです。

ビックカメラ・コジマでの利益率を上げる裏技

ビックカメラで利益率を上げる
裏技やコツの紹介です。

・店頭で交渉する
・グループ内でポイントの移動が可能
・ビックカメラSuicaを利用する
・ポイントカードを使わない方がいいときがある

まず、ビックカメラは
店頭で交渉が可能です。

 

他の家電量販店でももちろん可能ですが、

場所によりますが、
ビックカメラの店員さんは
比較的相談にのってくれやすいです。

 

店舗や店員さんにもよりますが、
交渉するだけ交渉してみるといいでしょう。

ポイントとしてはやはり
「権限の有りそうな店員さんを探す」
事です。

ビックカメラは上の人は「腕章」を
していますので、腕章をしている
店員さんに話しかけましょう。

 

通常の店員さんやメーカーヘルパーさん
には話しかけるだけ無駄です。

唯一そのメーカーの商品が欲しい時
ならメーカーヘルパーさんもOKです。

それ以外は基本的に
店舗の上長を探しましょう。

 

値下げ交渉の順番としては
以下の順番で進めてください。

1.価格交渉
2.ポイントアップ交渉
3.端数切り

まずは商品価格そのものの値下げ交渉。

 

ダメならポイントで
還元してもらえないかどうか交渉。

それでもだめなら端数だけでも
切ってもらうよう交渉しましょう。

商品の金額にもよりますが、
意外と端数だけなら
すんなり交渉が通ります。

数十円から数百円程度ですが
ちりも積もれば、です。

次にポイントの移動です。

コジマ、ソフマップがビックカメラの
子会社だということはお話ししました。

これらの会社はそれぞれ
ポイントカードが別なのですが、
実は移動させることが可能です。

 

まずはビックカメラドットコムの
サイトにログイン。

会員メニューを選択し、
「コジマ ソフマップのポイントを
ビックポイントに移動させる」を選択。

ポイントカードの番号を入力し、
「交換手続きに進む」をクリック。

これで完了です。

 

コジマやソフマップのポイントが
ビックカメラで
使えるようになります。

使わずにずっと放置していた
コジマやソフマップのポイントが
あれば移し替えたほうがいいでしょう。

次にビックカメラSuicaの利用です。

 

 

通常、ビックカメラの買い物で
クレジットカードを使うとポイントの
還元率が10%から8%に下がります。

 

しかしこのビックカメラSuicaを
使用すると還元率は
10%のままです。

ビックカメラの仕入れが
多い方は作ってみては
いかがでしょうか。

最後にポイントカードについてです。

使うと10%還元になるので、
使わない人は
ほとんどいないと思います。

 

しかし場合によっては
これらのカードは使わない方が
いい場合があります。

例えばシェーバー3個とか。

ゲーム機2台とか。

大量仕入れとまではいかなくても、
こういった高額商品の
複数買いの時です。

 

この場合はできれば
ポイントカードは
使わない方がいいでしょう。

理由は「履歴」です。

ポイントカードには履歴が残ります。

 

レジのたびに店員さんが
ポイントカードで履歴を確認します。

あまり派手な仕入れをしていると
店員さんが転売と気づきます。

場合によっては
売ってもらえないかもしれません。

 

また、何度か止められることが続くと
店頭側から「出禁」を
受けることもあります。

ポイントが付かないのは痛いですが、
高額注文の仕入れの際は
ポイントカードを控えましょう。

もちろんクレジットも使わないように
現金仕入れです。

 

事前リサーチをせずにポップだけで稼げる店舗

ビックカメラとコジマの一部店舗は
稼げる商品のリサーチをせずに
店舗にいっても

初心者の方でも
仕入れがしやすい店舗があります。

 

それは、どんな店舗かと言うと、

アウトレット店舗です。

 

アウトレット店舗は
ポップの知識がなくても、
あるいは商品知識がなくても

稼げる商品を見つけることが
比較的簡単です。

 

それは、廃盤商品をメインに取扱っているため
プレミアの商品がたくさん残っているためと

処分品であるため、
Amazon相場と価格差の取りやすい商品が
多いためです。

 

そんな稼ぎやすい店舗である
アウトレット店舗の場所を記しておきますので

近くにある方は
ぜひ、せどりに行ってみてください。

★ビックカメラ&コジマのアウトレット店舗

・アウトレット池袋東口店

営業時間 年中無休 10:00 a.m. – 9:00 p.m.
電話 03-3590-1111
住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-11-7

・ビックカメラ アウトレット横浜ビブレ店

営業時間 年中無休 11:00 a.m. – 9:00 p.m.
電話 045-320-1111
住所 〒220-0005神奈川県横浜市西区南幸2-15-13
横浜ビブレ7F

・ビックカメラ アウトレットなんば店ザウルス2

営業時間 年中無休 11:00 a.m. – 8:00 p.m.
電話 06-6634-0071
住所 〒556-0005大阪府大阪市浪速区日本橋3-6-25 4F

・コジマ アウトレット堺店
営業時間 平日 11:00~19:30
土日祝日 10:30~20:00
定休日 火曜日
※祝日の場合は営業いたします。
電話072-280-1165
住所 大阪府堺市堺区大仙西町6-184-1

〆まとめ

ビックカメラドットコムの
「在庫なし商品の取り置き作戦」は
非常に簡単で効率のよいせどりです。

しかし残念ながら
近くに店舗のない人には使えない手段です。

 

近くに店舗がある方はこの方法で、
無い方はネット通販を利用して

アウトレット商品を中心に
リサーチして仕入れる方法がいいでしょう。

 

どちらにしても家電量販店第二位の
実力は伊達ではありません。

商品によりますが、しっかりと
リサーチすれば必ず利益の取れる
商品があります。

 

ビックカメラは場所によっては
転売に厳しく、

せどらーのなかでは比較的
「やりづらい」店舗ですが

だけどだからこそ仕入れができる
店舗でもあります。

ぜひ、リサーチをしてみてください。