2016年よりAmazonの規制が激しくなりました。

特に新規でAmazonの販売アカウントを
作られた方は

レゴなどが販売できないなど
一部のメーカーやカテゴリーが
取り扱えない状況でした。

しかしながら、タイミングによっては
規制が受けたジャンル及び一部メーカー商品の
解除ができるので

本記事を参考に
Amazonの出品規制を解除してください。

 

Amazon出品規制解除方法

 

セラーセントラル画面の
出品登録に入ります。

 

解除したいブランドやメーカーをいれて
検索をします。

 

規制を受けている場合は
出品するのボタンがありません。
(出品制限が適用されますを押してください。)

下記ように出荷許可申請のボタンの
表示があれば押してください。

 

 

上手く行けば一発解除されます。

 

参考例であげておきます。
ジャニーズも一部規制がありました。

 

 

 

 

 

 

 

アップルも一部規制がありました。

 

■規制のあるメーカー及びブランド

◯家電

CANON(キャノン)
SONY(ソニー)
PANASONIC(パナソニック)
BenQ Japan(ベンキュージャパン)
BROTHER(ブラザー)
CASIO(カシオ)
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
EPSON(エプソン)
Ergobaby(エルゴベビー)
DJI(ディー・ジェイ・アイ)
FUJIFILM(富士フイルム)
GOPRO(ゴープロ)
Hoppetta(ホッペッタ)
NIKON(ニコン)
OLYMPUS(オリンパス)
PENTAX(ペンタックス)
RICOH(リコー)
SIGMA(シグマ)
TAMRON(タムロン)
CANON(キャノン)
apple(アップル)
ショップジャパン
BOSE(ボウズ)

 

◯おもちゃ

仮面ライダー
プリキュア
トーマス
レゴ
トミカ
プラレール
アンパンマン
ジブリ
ディズニー
たまごっち
ガンダム(フィギュア)
ぽぽちゃん
りかちゃん
ガンダムフィギュア
ぽぽちゃん

 

◯メディア

嵐などのジャニーズ

 

◯フィギュア

ねんどろいど

 

〆終わりに

上記のブランドを参考に
規制受けているものについては

随時解除していきましょう。

一度確認して解除ボタンが
なかったとしても

諦めず、時間が経過したら
何度か覗いてまた確認してみてください。