DHCは化粧品やサプリの大手メーカーになりますが、
安価な商品のため、

せどりができないと思われている方が多いです。

しかし、そんなことはなく、
せどりで非常に稼ぎやすい商品です。

ただ、DHCをせどりするには、コツがあるので、
稼ぎ方を解説していきます。

 

DHCとは?

化粧品、健康食品を取り扱う老舗メーカーで、
業界の通販売上、一位の座に居続けています。

DHCの会社の名前の由来は、

「大学翻訳センター」の略で創業時は、
洋書の翻訳委託業を行っていました。

 

DHCせどりで稼ぐコツ

大容量

元々DHCは手軽なサプリや化粧品を売りに
売上を伸ばしてきました。

なので、単価自体が高くありません。

ですが、60日分、90日分だと容量が増えるため、
必然と単価が上がるため、

せどりで利益を出すことができます。

 

複数セット

30日分の商品が安く手に入る。
だけれでも、30日の単価が安く利益を出せないって場合は、

複数セットで販売すると利益を上げれることが多々あります。

複数セットのカタログがなければ、Amazonで作ったらいいです。

 

DHCせどりの仕入先

安く仕入れできる理由を考える

DHCは単価も安いし、Amazon直販の取り扱いもあるから、
どう考えても利益を出せないからと言って、

リサーチすることを見向きもしてない人が多いです。

実際、DHCの商品を仕入れて利益を出すには、
なかなか難しいです。

だって、Amazon直販より安く仕入れて、
さらに利益を出さないといけないですから、

それ以上に安く仕入れできるの場所があるのか?って
話ですからね。

でも、稼げるところはあるんです。

それが、、、

 

楽天。

ただ、楽天の中の一般のショップでは、
利益は出せません。

Amazon直販がいるのに、メーカー、問屋、小売と
流通に流れての仕入れで安く買える訳がないからです。

じゃー楽天のどこで仕入れると利益を出せるかと言うと、

楽天が運営しているネットショップです。

そこだと、メーカーからの直の仕入れになるので、
楽天も安く商品を提供できます。

ただ、Amazonより安く提供できるってことが、
不思議に思わないですか?

そこが味噌になります。

楽天では、安くDHCの商品を買えますが、

それはポイントを含めてです。

ポイントを含めるからこそ、安く商品を提供できるんです。

つまり、ポイント還元率を上げて、
安く商品を提供したとしても、

そのポイントは楽天でまた利用してもらわないと、
基本は消化できないし、

もっと裏事情を言うと、ポイントをたくさん付与しても、
ポイントを消化できない人が少ないから、

与えてもそのまま実質マイナスにならないのが
利益計算できてるからです。

だから、楽天のポイントバックは大きく、

楽天仕入れてのAmazon転売で
DHCで利益を出すことができます。

 

フリマ

フリマに関しても安く商品を仕入れできます。

 

〆まとめ

DHCせどりは難しくありません。

ぜひ、先入観にとらわれずにリサーチしてみてください。