ハピタスは電脳せどりで仕入れる前に
経由して商品を仕入れて

ポイントを得て稼ぐだけではありません!!

 

ハピタスは仕入れるサイトでもあります。

 

その裏ワザ的なハピタスせどりを
公開します。

 

この記事は、あまり知られなくないものなので
いつまで公開するかわからないので

今のうちに学んでおいてくださいね。

 

ハピタスとは

ハピタス

ハピタスで登録されている店舗(3000店舗以上)で

例えば、楽天やYahoo!などで
ショッピングする際に

ハピタスを経由すると、

各ショップのポイントとは別に仲介している
ハピタスがハピタス独自のポイントをくれます。

 

 

 

そのポイントは、

現金化することもできますし、
Amazonギフトや電子マネーに交換したりなどできます。

 

 

 

なぜ、ハピタスは、ハピタスを経由しただけで
その利用者にポイント還元できるかと言うと、

ハピタスに登録している会社に、

ハピタスを経由して消費者に宣伝をして
その方たちが実際に商品を購入してもらえば、

会社としては収益に繋がるので、

ハピタスにはその成果に対して報酬を支払っているのです。

 

ハピタス側はその報酬の一部を消費者に還元することで
この仲介ビジネスが成り立っています。

 

誰もがウィンウィンであるということですね。

 

ハピタスで仕入れる方法とは

ハピタスに登録している会社は自社商品の広告をして
販売することが目的です。

その中の通販会社は、無料サンプルやお試しの
広告を掲載しています。

 

つまり、通販会社が広告に利用しているキーワードを
入れて検索すれば、

ハピタスを利用して通販会社が販売している
お得な商品を知ることができます。

 

実際にやってみましょう。

 

ハピタスで、お試しと検索してみましょう。

 

 

 

 

カゴメ、つぶより野菜 お試し15本セットを
見てみましょう。

7200円が2000円。

これは明らかに安いですね。

 

Amazonで商品があるか調べてみましょう。

ありました。

 

 

モノレートを見てみます。

回転もいいし4000位上で売れていますね。

利益が取れます。

 

このようにして稼げる商品をハピタスで探し
仕入れていきます。

ハピタス経由のポイントも入ってくるので
利益額は増えるので

一石二鳥ですね。

 

ハピタスせどりの注意点

通販会社の商品は、商品を購入するにあたって、

何ヶ月申し込まないといけないだとか、

初回に限り安いなど縛りを設けているところが多いので
仕入れる際は、詳細を確認してからにしてください。

 

 

 

ハピタスせどりの派生

ハピタスせどりをして、稼いでいる方は、

Amazonを販売にしている人だけではありません。

 

今や転売ヤーだらけです。

 

他のプラットホームに目を向けましょう。

 

他のプラットホームとAmazonとに価格差があれば、

他のプラットホームで転売をしている人から
仕入れて利益を出すことができます。

 

さっきの商品を見てみましょう。

ありましたね。

 

3000円以下の商品であれば、

メルカリから仕入れてAmazonで販売して
利益を出すことができます。

 

 

このようにハピタスせどりは違うプラットホームの
転売ヤーさんを追ってまた利益を継続的に
出すことができます。

 

〆まとめ

いかがでしたか?

この手法では稼げる商品を探すのに、
時間はかかりません。

さっきの商品は30秒で見つけました。

 

ぜひあなたも実践しハピタスせどりで稼いでくださいね。