せどりの仕入れで
利益率を上げて

利益額を増やしたいと
思ったことはないですか?

例えば、100万の売上で
利益率が10%だとしたら、

利益額は10万になります。

 

同じように、100万の売上で
利益率が20%に上ったとしたら、、

利益額は、、、20万になります。

 

つまり、10%の利益率を上げるだけで
利益額が倍に増えました。

仕入資金がない人は
売上を急に上げるのは難しいはずです。

 

なぜなら、せどりは物販なので
仕入れるのには資金が要るからです。

仕入れしたいけど、
仕入れ資金がなく

複利で資金を増やすまで
待てない!という方は

できることとしては
今、お話した
利益率を上げる対策を行うことです。

 

本記事では仕入金額を変えずに
利益率を上げる方法について
お伝えします。

せどりの利益率を上げる前に、そもそも利益率って何?

利益率とは
売上高に対して

どれだけの利益が出ているのかを
比率で見るためのものです。

計算方式は、

利益÷売上×100(%)=利益率
です。

 

せどりの利益率は
ジャンルや手法や取扱商品などによって
大きく変化しますが、

だいたいのせどりの利益率の基準は
7%~45%になります。

傾向としては

新品せどりは
利益率が低くなる傾向にあり

中古せどりは
利益率が高くなる傾向にあります。

 

また店舗せどりと電脳せどりだと

店舗せどりの方が
利益率が高く

電脳だと
利益率が低くなる傾向にあります。

 

せどりの利益率を上げるとどうなるのか

 

◯利益額が増える

冒頭でお話した通り、
同じ仕入れ資金でも利益額が増えます。

なので仕入れ資金が少ないために
毎月の仕入れが増やせない方は

利益率を上げることで
資金を増やすこと(複利の力)を
早めることができます。

 

◯仕入れ量を減らすことができる

利益率が上がると利益額が増えるので
数を売らなくていいようになります。

もし、あなたが、
毎日、出品梱包発送で追われているのなら
その出品梱包配送に関わる量を減らして

物を減らし、

利益率の良いせどりに転換すれば
出品梱包発送で
追われることはなく

リサーチや仕入れに集中することができます。

 

◯雇用、あるいは外注できる

薄利だと人に任せた場合
余分に利益を生み出すことが
難しいですが、

利益率が良いのであれば
人に任しても利益を残すことができます。

 

◯キャッシュアンドフローの健全化

利益率が良いとはお金の回転率が
良いということです。
(厳密に言うと、在庫の回転率も
含めないといけないですが。)

収益性が良いことは
事業として安定しています。

何か問題が起きた時にも
対処がしやすいです。

 

税金に関しても
所得の調整をしやすくなります。

◯選択肢が広がる

利益率を上げると選択肢が増えます。
人の雇用や外注化もそうですが、

新しいジャンルにも
取り組むことがしやすくなります。

せどりで利益率を上げることのデメリットとは

 

◯仕入れを見送る(パスする)こと

利益率を上げようと話をすると、

利益率が下がるからと言って
利益のある商品を見送る人がいます。

それは本末転倒です。

毎月仕入れ資金の予算が
いっぱいいっぱいで

仕入れできる資金がないのなら

良いですが、

仕入れ資金があるのに
利益率が下がると言って仕入れないのは
違うということです。

 

仕入れて売れるなら
利益率が下がっても仕入れるべきです。

◯手間のかかりすぎることをすること

利益率を上げるからと言って
中古で手間のかかるジャンルを仕入れて

それで時間が余計にかかっていれば
それこそ本末転倒です。

 

例えば、ジャンクせどりをはじめて
利益率を改善されるのなら

クリーニングや確認作業は
誰かに外注するなど

すべてを自分で
担うことはしないでおきましょう。

 

せどりの仕入れで利益率を上げる具体的な方法

 

◯株主優待券やクーポン券を利用する

株主優待券やクーポンを
手に入れて

仕入れに利用することで

仕入れ金額をその分、
安くすることができます。

ただ、株主優待券の場合だと
もらうためには、

株主にならないといけません。

 

株主になるには
まとまったお金が必要になるし

株に投資したお金は
せどりで使えなくなるので

それはできないって方も多いと思います。

 

だったら株主優待券は利用できないか?

いえ、株主にならずして

優待券を手に入れる方法があります。

それは、

オークションやフリマアプリで
株主優待券を仕入れることです。

実例をお見せしましょう。

 

株主優待券やクーポン券を使うことでの利益率の劇的変化

以下の画像を見てください。

株主優待券

本来3000円ものが2000円で
仕入れできるわけなので

1000÷3000=33.33%

約34%利益率UPです。

 

次の画像も同様です。

 

(300-62.5)÷3000=7.9%

 

 

 

200÷500=40%

 

このように株主優待券やクーポンなどを
格安で手に入れることができたら、

利益率は大幅に改善されるのです。

 

そのことによって、

仕入れることができなかった商品も
仕入れることができるようにすることも
可能になります。

利益率を上げることができる株主優待券とクーポン一覧

あなたがいつでも、
株主優待券や割引クーポンを

格安で手に入れることができるように

リンクを貼り付けておきますので
利用してください。

*この記事ページをブックマークに
 いれておくと、仕入れがすぐにできます。

 

◯家電量販店

・ヤマダ株主優待券
・ヤマダクーポン

・ジョーシン株主優待券
・ジョーシンクーポン

・エディオン株主優待券
・エディオンクーポン

・ノジマ 株主優待券
・ノジマ クーポン

・コジマ 株主優待券
・コジマ クーポン

・ビックカメラ クーポン
・ビックカメラ 株主優待券

・ヨドバシカメラ クーポン

 

◯おもちゃ

・タカラトミー 株主優待券
・タカラトミー クーポン

・トイザらス 株主優待券
・トイザらス クーポン

・ビレッジバンガード 株主優待券
・ビレッジバンガード クーポン

 

◯スーパー

・イオン 株主優待券
・イオン クーポン

・イトーヨーカドー クーポン

・イズミヤ 株主優待券

 

◯ディスカウント

・ドン・キホーテ クーポン

 

◯ホームセンター

・島忠 ホームズ クーポン

 

〆まとめ

利益率を簡単にして
大幅に上げることができる方法を
お伝えしました。

 

フリマアプリでは手軽に
株主優待券やクーポンを
手に入れることができます。

買い溜めする必要はないので

メインに仕入れする店舗から
クーポン券を取得し

有効に使われてみてください。