電脳せどりの仕入れに欠かせない楽天市場。

 

楽天市場では定期的に様々なセールや
キャンペーンが行われています。

中でもせどりに欠かせないのは時間限定で
行われる楽天タイムセールと
年に数回開催される楽天スーパーセール。

 

どちらも楽天で稼ぐための
重要な仕入れのタイミングです。

 

商品が安くなるだけではなく、
楽天スーパーポイントも貯まる
夢のようなセール。

このタイミングでがっちりと
仕入れたいですよね。

 

そこで本記事では楽天タイムセールと
スーパーセールに焦点を当てて

リサーチの仕方や注意点を解説。

効率的に仕入れるための方法を
お伝えします。

 

この情報を知らないと、

せっかくのセールなのに
仕入れができなかったり、

本来とれたはずの利益を逃してしいますので
是非最後まで読んでください。

 

楽天タイムセールとは

楽天タイムセールとは
基本的には楽天が毎日実施している

日替わり商品セールを指します。

 

朝10時に更新され、
24時間の間だけ
対象の商品が激安価格で販売。

 

商品は毎日更新されるので、朝起きたら
まずはこの楽天タイムセールを
確認してみてください。

 

通常の日替わり楽天タイムセールは
トップページから少し下にスクロール
した左側に小さく表示されています。

 

 

 

スーパーDEALやスーパーセールのように
バナーで大々的に表示していないことが多いです。

その分、ほかのせどらーのチェックも甘いです。

このタイムセールは
イベントと併用して開催されることもあります。

 

スーパーDEALと同時開催したり、
特定のカテゴリーの商品だけ
時間限定のタイムセールにしたり。

 

 

 

もちろん今回紹介する
楽天スーパーセールでも
タイムセールは行われます。

 

特にスーパーセール中のタイムセールは
短い時間で目玉商品を放出しますので、
見逃さないようにしたいですね。

楽天スーパーセールとは

楽天スーパーセールは年数回、
楽天が大々的に行うセールです。

開催時期に明確な法則は有りません。

 

ですが年4回開催されていること
2018年は3月と6月に開催されたことを
考えると

2018年は9月と12月に開催されることが
予想されます。

 

楽天スーパーセールは商品の価格に
加えて大きなポイント還元も
受けられるのが特徴です。

・半額以下の商品が多数
・ショップ買い回りでポイント最大10倍
・他のポイントアップと組み合わせて最大41倍

100万点を超える商品が通常の半額以下です。

 

楽天が自信を持って開催するセールだけあって
家電やおもちゃなどはもちろん、
車や旅行といったものまで半額以下で

このタイミングでクーポンも
いつも以上の多く配布されます。

また、楽天スーパーセールと合わせて
ショップ買い回りイベントも同時開催。

このイベントは複数のショップで
買えば買う程楽天ポイントの
還元率がアップするイベントです。

 

通常100円で1ポイント、つまり
1%の還元率ですが、2店舗買えば2%、
5店舗買えば5%に増えていきます。

最高は10店舗で10%還元です。

 

10店舗で購入したすべての商品に対して
10%のポイント還元が付きます。

還元率の上昇は10%までですが
20店舗30店舗と買ってもすべてに
この10%のポイント還元は適用されます。

つまりすべての店舗で
実質10%オフです。

 

最後は他のポイントアップとの併用。

 

楽天スーパーセールでは
ただでさえ安い商品に加え

・通常ポイント還元(1%)
・買い回りでの還元率アップ(最大9%)
・ショップ個別ポイント還元(最大19%)
・SPUプログラムによる還元率(最大12%)

を組み合わせて
最大41%ポイント還元されます。

 

安く売られているのに、そのうえ
ポイント還元までしてくれるのです。

これによって額面以上に安く商品を
購入することができます。

楽天スーパーセールの仕入れの注意点

 

楽天スーパーセールの注意点です。

 

まず、「超目玉商品は諦めろ」です。

 

例えば車や高額家電。

セール前にも大々的に
バナーで表示されます。

 

何万、何十万とする商品が通常の半額、
もしくはそれ以下で販売される
楽天スーパーセールの超目玉商品です。

1点から5点くらいの数量限定で
販売されますが、まず買えません。

 

体感的には1秒もしないうちに
売り切れてしまいます。

商品をクリックしてカートに
入れて決済ボタンを押す。

これを1秒以内なんて
まず無理ですよね。

 

こういった目玉商品は後述する
「自動購入ツール」を使用しない限り
まず買うことはできません。

もちろん一縷の望みに賭けて
パソコンに張り付くのも構いません。

 

ひょっとしたら奇跡が起きて
買えるかもしれないですね。

ですが、買えるかどうか
わからない商品に張り付く。

明らかに効率は悪いですよね。

それならみんなが目玉商品に群がって
いるうちにほかの利益の取れる商品を
仕入れたほうが確実です。

 

次に、これは楽天に限った話では
ありませんが、利益の出る商品には
ライバルが集中します。

安くて大量に在庫の
有りそうな商品には注意しましょう。

 

ライバルせどらーや一般ユーザーが
大量に購入すれば需要が減って供給が増え、

待っているのは相場の下落です。

 

最終的に全く利益の出ない
赤字在庫になる可能性があります。

 

こういった商品を仕入れる場合は
仕入れて相場が下がらないうちに
素早く売り切る。

もしくは相場が戻るまで寝かせる
という選択肢も
必要になってくるでしょう。

仕入れる量にも注意が必要です。

 

これだけお得なセールなので、
当然全国のせどらーも仕入れます。

あまり大量に仕入れてしまうと
さばくのが大変です。

 

売りさばくのに時間がかかってる間に
相場がどんどん落ちていく可能性もあります。

 

気が付くと最初の数個以外は
利益が出ないという状況に。

もちろん寝かせておくとか、
売り切る自信があるなどの
場合は別です。

 

ですが特に戦略が無い場合は
大量仕入れはしないよう注意しましょう。

 

楽天スーパーセールのリサーチの仕方と事前準備

楽天スーパーセールが始まる前には
必ず大々的に予告があります。

予告されたらまずは
準備を始めましょう。

 

準備というのは仕入れたい商品を
「事前に買い物かごに入れる」事です。

 

当日販売されてみないと
わからない商品もあります。

しかし一部の商品は事前に
スーパーセールで販売されるか
どうかわかります。

 

それが「販売期間前」と
書かれている商品です。

 

販売期間前商品は
セール前にも検索で引っかかります。

 

しかし「販売期間前」と
書かれていて指定の時刻に
ならないと買えないのです。

スーパーセール直前に販売期間前に
なっている商品はほぼ間違いなく
スーパーセール用の商品です。

 

スーパーセール前にあらかじめ商品を
リサーチしておき、お気に入りリストに
入れておきましょう。

セールが始まってから
リサーチするのは効率が悪いです。

 

そんなことをしていたら
どんどんお買い得商品は他の
せどらーに買われてしまいます。

 

スーパーセールが始まったら
リサーチ無しでどんどん決済
できるようにしておく必要があるのです。

その方法で一番簡単なのが楽天の
トップページの検索窓に
「楽天スーパーセール」と打つ方法です。

 

この方法で「販売期間前」と出てきた
商品はおそらくほとんどが
楽天スーパーセール対象品です。

ただしオールジャンル
出てくるので選別が大変です。

 

カテゴリーを絞って検索しても
たくさんの商品が出るので
根気よく検索していきましょう。

自分の得意な商品カテゴリーや
商品名を検索窓に
打ち込む方法もあります。

例えばフィギュアの人気カテゴリー
「フィギュアーツ」と入れます。

 

するとフィギュアーツの一覧が
出てくるので
ここで「新着順」に並べ替え。

さらに「中古を除く」で
中古を除外します。

これで得意ジャンルに限定できました。

 

セールの商品はすでにセール価格に
なっているのでここから利益を
拾えそうな商品をリサーチします。

そのほとんどがおそらく
販売期間前になっているはずです。

 

スーパーセール前に利益が取れる
ような価格の商品は販売期間前で
あることがほとんどです。

そういった商品は気にせず
お気に入りリストに
入れていきましょう。

そのほかの準備として、
スーパーセール前には
クーポンが大量に配布されます。

こちらもセールに合わせて
いつも以上にお得な
クーポンが発行されます。

取得できるものは
すべて取得しておきましょう。

 

楽天スーパーセールのリサーチの仕方と実践

スーパーセールが始まったらまずは
事前にリサーチしてお気に入りリストに
入れておいた商品を購入しましょう。

ここは時間との勝負です。

 

最初のうちは多くのユーザーが
目玉商品やバナー商品に
群がっています。

しかし目玉商品がひと段落したり
買えないとわかるとほかの
お買い得商品に集まってきます。

 

そうなる前に仕入れておきたいものは
仕入れておきましょう。

お気に入りリストに入れた商品を
仕入れたら次は
通常リサーチに移ります。

スーパーセール時には検索窓の近くに
「半額以下アイテムで探す」という
項目が出てきます。

自分の得意なカテゴリーに飛んで、
この半額以下のアイテムで探すで
セール品を絞って仕入れていきましょう。

また、楽天スーパーセール中には
約1時間おきに「タイムセール」
も行われます。

激安の目玉商品が時間限定で
販売されるのでこちらもこまめに
確認するようにしましょう。

 

多くのユーザーが狙っているので
なかなか買えないことも多いです。

しかしそれだけ利益の取れる
おいしい商品が販売されます。

スーパーセールでの立ち回りは
とにかく「開始1時間」です。

開始1時間はせどらーも
一般ユーザーも目を引きやすい
バナー商品や目玉商品に群がっています。

 

開始1時間ほど経つと徐々に
ほかのお買い得商品を探し始めます。

時間の経過とともに
利益の取れる商品はなくなります。

 

そうなる前にどうしても
仕入れたいものは
仕入れるようにしましょう。

 

少なくとも事前チェックしておいた
お気に入り商品の買い漏らしは
無いようにしたいですね。

楽天の自動購入ツール/ラクブラの使い方

楽天のセールを語る上で
欠かせないのがこのラクブラです。

今回はここで「ラクブラ」について
触れたいと思います。

 

ラクブラは楽天の商品を
自動で購入できる無料ツールです。

 

しつこいようですが、
楽天スーパーセールでは
目玉商品は最初から捨てます。

絶対に購入できないからです。

 

原因はプロがスクリプトを組んで
一斉にアクセスしているからとか、
色々言われています。

ですが、それを抜きにしても
たった1個の商品です。

 

楽天スーパーセールに参加する
数万人が一斉にアクセスして
その商品を狙います。

 

よほどの奇跡でも起きない限り
仕入れられるわけがないですよね。

そんな奇跡にすがるくらいなら最初から
コツコツ確実に利益の出る商品を
仕入れたほうが絶対に効率的です。

それは間違いありません。

 

ですが、それでも諦められない。

もしくはコツコツ買っている一方で
他の数量限定の商品もゲットしたい。

そんな時にラクブラを使います。

 

ラクブラを使うとタイムセールや
限定商品の購入が有利になります。

これを導入することによって
人間のクリックを上回る速度で
楽天の注文を入れることが可能です。

 

つまり、少なくとも人間相手に
注文速度で負けなくなる
ということです。

そんな便利なラクブラですが、
利用は無料です。

使い方も今回解説するので
ダウンロードしてください。

楽天自動購入ツール、ラクブラの使い方

まずは下記のサイトにアクセスしてください。

ラクブラ

そして、ラクブラをダウンロードしてください。

 

「購入する」になっていますが、
無料ですので安心して下さい。

ただしダウンロードではなく
DVD版にすると650円かかります。

 

 

 

ダウンロードするためには会員登録が必要になります。

ダウンロード後、ファイルを解凍します。

 

 

 

解凍したファイルの中に
「rakubura.exe」があるのでクリック。

 

 

 

 

 

するとファイルがまた表示されます。

 

 

一番上のインストーラー版をクリックしてください。

 

 

 

 

以下のような画面が表示されたら

 

 

詳細情報を押して

 

 

 

実行ボタンを表示させ押してください。

 

 

次へ進み、インストール完了させてください。

インストールが完了すると
以下のようなアイコンがデスクトップに表示されます。

 

 

起動したらまずは設定です。

 

右上にあるラクブラメニューを押します。

 

 

楽天IDとパスワードを入力します。

 

 

 

これで最低限の準備はOKです。

ラクブラでは
リトライ回数や注文時間の調整が可能ですが、

 

 

 

 

 

最初のうちは初期値で使用してください。

慣れて来たら徐々に微調整しましょう。

 

楽天IDとパスの設定が終わったら
ラクブラのウェブブラウザーで
楽天市場にログインしてください。

 

 

 

注文対象の商品ページを開いてください。

注文したい商品が見つかったら
左上のカートをクリック。

 

 

 

 

すると自動注文用のウィンドウが開きます。

 

 

注文内容を入力する画面が出るので

注文予定指定日にちの入力と
注文処理開始時間の調整を入力し
準備ボタンをクリック。

 

 

 

楽天ポイントを
使用する、しないも設定できます。

 

 

「注文確定」をONにすると
対象商品を注文確定まで行います。

通常はONにします。

次に「すぐ注文」と「予約注文」がありますが、

 

 

今回は販売期間前の商品を
仕入れたいので予約注文をクリック。
指定日時を販売時間に合わせます。

 

これで設定は完了です。

 

あとは自動で指定日時に
購入を試みてくれます。

 

★自動注文モードの設定

 

ラクブラでは、

ブラウザ注文モードと通信注文モードがあります。

 

違いは、ブラウザ注文は

 

 

注文速度が通信注文モードに比べて落ちますが
安定性が上がります。
パソコンのスペックにも依存しないです。

 

通信注文モードは、

 

注文速度は早いですが、安定性が落ちます。
そしてパソコンのスペックに左右されます。

 

★その他、注文時の細かい設定

 

設定で細かく変更ができます。

 

★ラクブラでの自動注文の処理速度を上げる方法

 

ラクブラはAmazonに使われるツールに
比べるとまだまだ使用者数が少ないです。

とはいえ、やはり楽天で目玉商品や
個数限定商品を購入できる方は
ラクブラを使っています。

 

ということはラクブラを導入したら
個数限定商品を買えるということではないんです。

 

あくまでラクブラの導入は
スタートラインにすぎません。

ラクブラを導入して始めて
ほかのライバルと
同じ条件に立てるのです。

 

ラクブラを導入し、自動購入をする際は
少しでも有利になるようラクブラの
処理速度が上がるようにしましょう。

 

パソコンスペック

 

まず一つがパソコン自体の
処理速度を上げる方法。

 

早いパソコンでラクブラを使えば使う程
注文スピードが上がり、ライバルよりも
早く注文を確定させることができます。

これには高性能なパソコンを
使うのが一番早いです。

CPUやメモリのスペックが
高いパソコンを使いましょう。

 

不必要なソフトを起動させない

 

次がほかのソフトの停止。

 

ラクブラ起動中にほかのパソコンソフト
が起動していると、パソコンの能力の
一部をそっちに割かれてしまいます。

100%のスペックを発揮できません。

 

大事な注文前には不要なソフトは
落としておきましょう。

 

先に楽天へログイン

後は注文前に
楽天にログインしておきます。

 

これで自動ログインの
時間も省略できます。

 

時間にして1秒以下の話ですが、
この1秒以下の動作が勝負の差になります。

コンマ1秒でも速度を
上げられるようにこれらの方法を
実践しておきましょう。

今回はメインでラクブラを紹介
しましたが、ショップディンドン
というツールもあります。

ラクブラと人気を二分する
楽天専用自動購入ツールです。

こちらも便利な自動購入ツールなので
参考にしてください。

 

自動購入できるサイトは
楽天の他に、Amazonやオムニなので自動で商品を
購入することができ

ツールの精度も高く非常におすすめのツールに
なっています。

 

しかも、ラクブラ同様に
無料で使用ができるので助かります。

おまけ

小技というかおまけのテクニックです。

 

目玉商品や個数限定商品は
多数のユーザーやせどらーとの
争奪戦になります。

買える確率も低く、時間の無駄に
終わることも多いのでお勧めしません。

 

特に1個限定といった商品は
自動購入ツールを
使っても厳しいです。

 

ですが、どうしても参加したい場合は
「10個前後」の個数限定商品を
狙ってみてはいかがでしょうか。

10個程度の限定品であれば
意外と買えてしまうこともあります。

 

パソコンの回線の調子とかほかの人の
タイミングにもよりますが、
可能性は有ります。

 

それでもやはり運が絡んでくるので
積極的にはお勧めしませんが、
チャレンジしてみてもいいでしょう。

もちろん1個限定とかは
やめておいてください。

ほぼ間違いなく時間の無駄に終わります。

また、スーパーセールは
開始のスタートダッシュも重要です。

物によっては
1分かからず売り切れます。

 

本当に絶対仕入れたいものは
スーパーセール開始数秒で
買わないといけません。

 

そのため、始まる時間の1分前などに
目覚ましやスマホの
アラームをかけておきましょう。

 

というのも、人間というのは意外と
忘れっぽい生き物です。

「あと2時間で始まるなー」

なんて思っていても、なにか用事を
足していたり、電話がかかってきた、
などの理由で時間を忘れがちです。

 

気づいたらスーパーセールが始まってた、
ということのないように、保険の意味を
込めてアラームをかけておきましょう。

もう一つはハピタスなどの
ポイントサイトを開いておきましょう。

せどらーならスーパーセールで
大量に仕入れますよね。

そんなたくさん買うのに
ポイントサイトを経由しないのは
もったいないです。

 

素早く経由できるように
あらかじめ開いておきましょう。

 

ただし、争奪戦が予想される商品を
仕入れるときはいちいち経由
しないようにしましょう。

時間をロスして争奪戦に
負けてしまう可能性があります。

〆まとめ

楽天スーパーセールは年に数回、
楽天の威信をかけて
行われる大セールです。

 

そのため、ショップ側も気合の入った
価格で商品を販売します。

 

安いだけじゃなくポイント還元も
大きいため、せどらーはもちろん、
一般ユーザーも気合が入っています。

そんなスーパーセールでできる限り商品
を仕入れるためには事前準備と
開始1時間の立ち回りが重要です。

 

あらかじめお気に入りに
販売期間前の商品を入れておく。

セールが始まったら
優先順位や取捨選択をする。

もちろん利益の取れそうなものから
優先的に仕入れてください。

 

ラクブラなどの自動購入ツールを
利用するのも一つの手段です。

目玉商品に狙いを絞るなら
必須のツールです。

楽天スーパーセールは
年に数回の仕入れチャンス。

絶対に逃さないようにしてください。