AmazonのFBA倉庫にダンボールを送って、
受領不可になったことはありませんか?

AmazonのFBAの倉庫では、
規定に反するものは、

受領をしてくれず、返送されてしまいます。

そうなると、着払いでしかも一般人料金で支払わせられるので
かなり痛いです。

 

本記事では、受領不可にされるダンボールをお伝えしますので
返送されることのないように勉強してください。

 

FBA倉庫に送れるダンボールのサイズとは

Amazonでは、サイズによって実は、ダンボールの大きさを
制限されています。

 

またダンボールが一般メーカーのものか(無地で判断されます)
再販で利用されているものかで、

Amazon倉庫に送れる大きさが変わってきます。

 

商品サイズ・重量 輸送箱サイズ・重量 注意
小型サイズ商品

商品1点の三辺が25×18×2cmより小さい

重量が250g未満

三辺が50cm x 60cm x 50cmより小さい

重量が30kg以内

メーカー専用輸送箱については、左記の三辺サイズ規定の対象外です。
標準サイズ商品

商品1点の三辺が45×35×20cmより小さい

重量が9kg未満

三辺が50cm x 60cm x 50cmより小さい

重量が30kg以内

メーカー専用輸送箱については、左記の三辺サイズ規定の対象外です。
大型サイズ商品

商品1点の三辺が45×35×20cm以上

商品1点の三辺の合計が170cm未満

重量が40kg未満9kg以上

三辺合計216cmまで(1辺の規定なし)

重量が40kg未満

メーカー専用輸送箱の場合95.0cm×69.9cm×50.9cmより小さい

重量が40kg未満

特殊大型サイズ商品

商品1点の三辺の合計が170cm以上200cm未満

商品1点の一辺が90cm未満

重量が40kg未満

三辺合計216cmまで(1辺の規定なし)

重量が40kg未満

メーカー専用輸送箱の場合95.0cm×69.9cm×50.9cmより小さい

重量が40kg未満

 

輸送箱サイズというのが、いわゆるメーカーから
購入したダンボールです。

小型と標準サイズについては、
三辺サイズ規定が対象外になります。

 

つまり、小型であれば、

三辺が50cm x 60cm x 50cmより大きくてもよく、

標準も、

三辺が50cm x 60cm x 50cmより大きくても送ることができます。

 

FBAで受領してもらえないダンボールとは

複数の輸送箱を束ねているのはNGです。
また商品に合わせて箱を小さくしたり加工をしているのも、
受領不可になります。

 

 

〆まとめ

FBAへ送るダンボールは、

加工をせず、きちんと梱包をして発送するようにしましょう。