風が吹けば桶屋が儲かるってことわざがありますが、

台風が来ると、せどり(転売)で稼げる商品が
たくさん出てきます。

不謹慎ですが、台風の被害が大きければ大きいほど、
台風への対策商品が売れるからです。

日本は災害がとても多い国で台風の被害も
近年、温暖化の影響か、多くなっているので、

稼げるネタになっています。

そんな台風せどりの稼ぎ方を解説していきます。

 

台風の被害を受けるとなぜ、せどり(転売)で稼げるのか?

人の欲求は、大きく分けるとこの2つだけになります。

1.快楽を求める
2.苦を避ける

家が土砂崩で失ったり、1階が水浸しになったり家具や家電や
生活用品が全部失ったり、台風の被害をもし受けてしまったら、

あらゆる苦痛を与えられることになります。

そんな状況や状態を被害が大きく起きた際は、

メディアで頻繁にニュースにされ報道されます。

それを見たら、誰でも、備えができるものであれば、
用意したいですよね?

だから、せどりで稼げるんです。

ふいに急激に需要が上がるので、供給が追いつけなくなり
市場在庫が切れます。

でも今欲しい人たちが多いので、高額でもあれば、
売れるという訳です。

 

台風せどりで稼げる商品

停電や自宅におれなくなった際に必要になる食料品や
食事を作るためのコンロや、

暗闇でも明かりになるランタンや懐中電灯、

電池がなくても情報を入手できるラジオや

水がストップしてもトイレをできるものや、

車の窓ガラスを割れないように防止するためのものなど、

あらゆる商品が売れます。

 

・常備用カレー
・アルファ米
・常備用水
・ランタン
・ランタンの電池
・ビニールシート
・コンロ
・手回しラジオ
・簡易トイレ
・飛散防止フィルム

 

1257円→2300円

 

 

4217円→6200円

 

2241円→3500円

 

 

1700→2700円

 

400円→1200円

 

 

1100→2200円

 

 

 

 

600円→1900円

 

 

359円→1300円

 

 

台風せどりで稼ぐコツ

自己発送

ものによっては、すぐに在庫が復活するものもあるので、

早めに売りたい商品は、FBAでなく自己発送も使っていきましょう。

 

リサーチ

台風が起きて被害が大きい時は、

台風に関係するキーワードを考えて、Amazonサイトで検索しましょう。

 

事前に台風の被害が大きければ、何が売れるのか
イメージしておくと次起きた時に素早く仕入れることができます。

 

〆まとめ

せどりは需要が大きく急に膨れ上がった商品は、

なんでも稼げることが多いです。

世の中のニュースに目を見張って稼げるものは、
なんでも売っていきましょう。