商品を販売する際、
FBAと自己発送を使い分けていますか?

Amazonせどりは配送方法を使い分けるだけで
利益を増やすことができます。

今回は、使い分けるメリットと
具体的なAmazonの出品の配送設定方法について
お話したいと思います。

 

 

自己配送とFBAの配送を使い分ける理由

配送契約をしている状況で自己発送をする場合、
軽くて小さいものだとFBAへ送るより
自己発送だと利益を多く残せることが

ざらにあります。

なので、まず自己発送での
配送料金を頭に入れたうえで

仕入れるタイミングに
FBAにするのか、自己発送にするのか
どちらで売るのが得策なのかを考えるべきです。

 

軽いものを自己発送で販売し利益を出すのは
鉄板の販売方法ですが、

自己発送をした方が得策なのは
軽くて小さいものだけでなく、
その反対の場合もあります。

 

FBAへ送る際に、商品が大きくて
段ボールに入れることができる個数が少なくなる、

あるいはFBAに一つしか送れないサイズのもの
である場合、

FBAへ送るより
自己発送で直接お客さんのところに商品を送る方が
利益を残すことができることがあります。

 

なんでもかんでもFBAへ送ることが
利益を残せるわけではないです。

 

使い分けをすることによって
機会ロス(自己発送なら早く売れる、そのことにより
価格競争に巻き込まれることから逃れることもできます)を
防げますし

配送料の違いによる利益の差を得れる、
月間保管料がかからないことで

仕入れの幅が広がる
利益をより残せるなどあります。

 

何より、配送方法を自己発送にすることで
FBAだと仕入れ対象にならない商品が
仕入れ対象にできることも多々ありますので

使い分けをしていきましょう。

Amazonでは配送バターンを自分で
複数作成できるようになったので

副業の方であっても

自己発送は取り入れることが
できますのでぜひ使い分けと活用してください。

では配送設定の方法をお伝えします。

 

配送設定

Amazonのセラーセントラルにログインして
設定を押し、配送設定を押します。

 

 

 

 

配送パターンですが、
自分で何種類も作成することができます。

ちなみに私のは、
1. 通常時の配送設定
2. マケプレプライムの配送設定
3. 予約商品の配送設定
4. 商品あたりの配送設定
5. 予約の迅速な配送設定
の5つの設定を作成し使い分けています。

最初は、まず通常時の配送設定を作成しましょう。
配送パターン名に名前を記入します。
わかりやすい名前にしましょう。

 

*プライスターを使われている方でプライスターから
出品をされる方は、この名前を日本語で書くと

エラーが起きることなどあるようなので
英語で記入されると良いです。

 

配送料設定ですが、
個数・重量制にしましょう。

ここを個数のを選ぶことによって
1点毎に配送料金を設定できます。

金額で設定するのは難しいのでやめましょう。
(私たちはせどり転売なので販売金額の大小で
利益額が変わるわけではないからです。)

配送会社と配送契約した内容を確認しながら
入力していきましょう。
発送元から発送先へかかる日数を入れましょう。

また発送元から発送先への配送料金がかかる場所は
配送無料にせずに金額を少しもらうようにしましょう。

 

 

注文あたりと商品あたりの違いですが、

一人のお客さんが
自店で複数の商品を購入してくれた場合、
注文あたりだと配送料金を一回分だけもらいます。

商品あたりだと、商品の個数分、
別にそれぞれに
配送料金をいただくということです。

 

デフォルトは、
注文あたりで入力しておくと良いですが

商品によって時期によっては商品あたりを
これも使い分けたりすると

送料を2重、3重で取れ
より利益を多く残すことができます。

 

ただし、そのことによって
購入をやめられる人もいると思うので
よく考えて使わないと行けません。

 

商品あたりにした方がいい商品としては
サイズの大きいものでお客さんに

同梱で複数で送れないだろう商品は
注文あたりではなく、
商品あたりにしてくと良いです。

 

*配送日数や配送料金は
 カート取得にも関係してきます。

 配送所要日数はできる限り早く、
 配送料も同じくできる限り安くした方が
 カートは取得しやすくなります。

 

マケプレお急ぎ便は注文があれば
当日配送をして翌日にお届けしないといけません。

ですので、配送方式は、
定形外やゆうメールなどといった
追跡番号がついていない

または当日出荷して翌日に届かない
遅い配送方式はマケプレお急ぎ便では使えないです。

プライムの会員でない方から購入された場合は
自分が設定した金額を頂戴することができます。

 

僻地などは、配送にかかる日を2日にしてくれています。

予約に関しては
ゆとりのあるものとすぐに送れる仕様のを
2つ用意しています。

 

 

配送設定した商品を自己発送で選択するには

出品登録時の配送パターンに登録したものが
画面に上がってきますので
自分が利用したいパターンを選択すれば良いです。

 

 

出品登録時に選択したものと
違う配送パターンにあとで変えたいときも、

在庫管理から詳細の編集で変えれますので
安心してください。

〆まとめ

配送設定をすることで商品毎に配送パターンを
選択できるようになります。

商品によって販売方法を変えれば
より利益を残すことができるようになりますので
ぜひ活用してみてください。

 

*さらに詳細について知りたい方は
FBA完全マニュアルと
マケプレプライムマニュアルに
書いていますので

お持ちでない方は
こちらよりメッセージください。

無料でお配りしているのでご安心ください。