せどり・転売で使える超便利な時短グッズ

せどりは、目利きを蓄積していくだけでなく
ツールを揃えていくことにより

楽に効率的に
稼いでいくことができるようになります。

 

重要なのは、
せどりで稼げるようになってから
投資するのではないということです。
(*ご用意できない方は大丈夫です。僕もそうでしたから。)

 

初めから最高の状態で
せどりに望めば、
その分早く結果もついてきます。

 

ですので、できる限り
効率よくせどりができるように
道具は揃えておきましょう。

 

そうするとスタートダッシュよく
効率的に稼いでいくことが
できるようになりますよ。

道具を揃えると
ないとかかる時間の倍以上を
節約することができるので

 

その空いた時間で

 

さらに稼ぎに直結することをすれば
稼ぎは螺旋階段のようにあがっていきます。

 

早期に稼ぎたい人ほど
準備に投資しましょう。

 

またよい道具を使うことは
作業のストレスを軽減してくれます。

気分よく仕事をしていくためにも
道具は揃えることは大事です。

 

◆店舗仕入れの検索を加速化させる超便利グッズ

バーコードの手打ち、カメラ機能のスキャン…
大変じゃないですか?

 

めんどくさいと感じている方は
外部バーコードリーダーをお勧めします。

 

これだと検索スピードが速く
ストレスフリーです。

外部バーコードリーダーを
使用することによって

アプリやツールが固まったり、
バグがしにくいというメリットもあります。

 

それ以外にもメリットはあります。

 

あなたはお店の仕入れで従業員さんや
お客さんの目線が気になることはないですか?

ずっと同じ場所にいて
スマホを触り続けていると

不審者であるかせどらーであると
思われてしまいます。

 

そう思われると
警戒されデメリットでしかないです。

 

しかしバーコードリーダーがあれば
サッとスキャンできて調べることができるので

同じ場所に長居する必要性がありません。

よって店員さんやお客さんにも
怪しい人と思われないのです。

外部バーコードリーダーは
手に収まるサイズで

しかも軽いのでスマホとの両方使いに
特別に困ることはありません。

 

赤外線でサッとスキャンを
通すことができるので
検索がほんとに楽で最高です。

外部バーコードリーダーは
2種類あります。

MS910というのと
KDC200という商品です。

 

価格に開きがありますが、
性能と違いだと思って頂ければいいです。

 

具体的に言いますと、
高い方(KDC200)は
スキャンの精度が高く

少し離れた距離でも
スキャンできることにあります。

 

ショーケースの中でもスキャンできます。

 

安い方(MS910)は
高い方に比べるとスキャンの精度が落ち、

商品バーコードに近い距離でないと
読み込むことができません。

 

あとさらにデメリットを
あげるとすれば、毎回の接続が面倒です。

 

高い方に比べて唯一良い点があるとしたら
スキャンした時のアプリの読み込み速度が
速いことです。

あとは価格が安いということだけです。

 

はっきり言えることは
安価の方のバーコードリーダーでも
ビームがないに比べたら

圧倒的に検索スピードが
変わってくるので

どちらかはできる限り
用意してくださいということです。

 

私は一番初めはバーコードリーダー
(ビーム)をなしで
スタートしました。

途中から非効率すぎて
嫌になり安い方を買いました。

 

検索スピードが
格段に上がり
仕入れできる量が4倍以上に上がりました。

 

それで稼いだ後は
高い方に切り替えましたが

後から思うのは
最初から高い方を
持っておけばよかったと思っています。

 

バーコードリーダー(ビーム)は
以下をクリックしてください。

最安で買うのは
Amazonサイトになります。

⇒安い方

⇒高い方

 

◆せどり・転売で出品で差別化できる備品類
■納品や発送に必要な備品類を用意しましょう。

 

⑴ パソコン
(インターネットを使ってAmazonにアクセス・メール)

 

⑵ プリンター
(納品に必要な書類やラベルをプリントアウトします。)

 

コンビニエンスストアなどの
ネットプリントサービスでも

代用は可能ですが、

面倒なのでプリンターを用意する方が良いです。

 

⑶ ラベルシール
(商品ラベルを自己貼付する場合に必要です。
FBAで使います)

 

FBA納品においては、
Amazonが提供する有料のラベル貼付サービスがあります。

副業の方や売上が上がってきて
出品梱包に追われるようになってきたら
委託するようにしましょう。
(雑務はお金は生まないのでやらないようにします)

 

⑷ 段ボール、その他梱包材

ダンボールはドラッグストアや
小売店でもらってきてそれを使えばいいです。

ただし、もらうのに時間がかかったり
手間がかかるようであれば

ダンボールはネットで買いましょう。

 

自己発送する場合は
綺麗な段ボールが望ましいです。

梱包材は新聞紙や段ボールの
切れ端を使えばいいです。

 

以上のものは
絶対に必要ですのでまずは揃えてください。

 

次に出品梱包で
ライバルと差別化できる資材をご紹介します。

まず、はじめにラベルです。
コンディションで差をつけることができます。

 

FBA(Amazon委託)で商品を販売する場合
Amazonが商品を管理できるように

商品にシールを張って
Amazon倉庫に送らないといけません。

このシールを張った商品は、
そのままの状態でお客様のところへ届きます。

 

つまりこのシールは
Amazonは剥がしてくれません。

 

このシールが
もし剥がれやすいものでなかった場合、

商品によってはお客様からクレームがきます。

 

具体的に言うとフィギュアなどの商品です。

コレクター商品は
外箱も中身の商品と同様の扱いなので

剥がれにくいシールを
使っていると箱を傷つけることになり

クレームになることがあります。

 

ですのでFBAで
商品を販売する場合のシールは

剥がれやすいシールであることが大事です。

 

今回紹介するその剥がれやすい
ラベルシールは剥離(はくり)タイプと
言われるものになります。

簡単に剥がすことができて
商品を傷つける心配がありません。

 

この剥離タイプを使用すれば
クレームを避けることができるだけでなく

商品を適切に届けることができますので
リピートも購入も商品によってはして頂けます。

⇒剥離ラベル

 

◆せどり・転売で出品に便利な時短・効率UPグッズ!!

出品の時、バーコードを
毎回手入力で打ち込むのは面倒ではないですか?

手打ちだと面倒で時間が無駄にかかります。
間違って入力したり
なんかするとさらにイライラします。

 

実はバーコードスキャナーがあれば
簡単にピッと登録できます。

バーコードスキャナーって何?って方も
中にはいるかもしれないですね。

レジで会計の時に
JAN(バーコード)を読んでいる

アレです。

⇒バーコードスキャナー便利グッズ

 

バーコードスキャナーがあれば、
せどり・転売においての出品登録を

早く終わらせることができます。

 

せどり転売で重要なことは
何度も言いますが

売上を上げることに時間を費やすことです。

 

売上を上げるには
商品を仕入れなくてはなりません。

仕入れるとその分、
物量も増えるので出品が以前よりも
時間がかかってくるようになります。

 

にも関わらず非効率で時間がかかる
やり方をしていては
売上を上げる作業ができなくなってしまいます。

 

せどりは効率化、
時短をして時給をあげていくものです。

出品作業はお金を生みません。

 

ですのでせどりを続けるなり
稼いでいこうとお考えであれば

どうせ必要なものなので
始めから購入しておきましょう。

 

スキャナーも2種類あります。

 

始めは上で紹介した
有線のものを使っていましたが、

ケーブル線が邪魔になるのと
パソコンから離れたとこにある商品だと

パソコンを商品近くにもっていかないと
作業ができず不便だったので

ワイヤレススキャナーに買い換えました。

 

ワイヤレススキャナータイプは以下になります。

⇒便利グッズ

 

◆値札シールやテープはがしに超便利な商品!!

テープやシールをキレイに
はがせていますか?

仕入れてきた商品を
そのまま出品できればいいですが、

そうでない時の方が多いですよね。

 

商品に値札シールやテープが
貼られていることが多いです。

値札シールがついていたり、
テープ痕が残っているとクレームになるので

注意をしましょう。

 

ポイントは
商品の外箱を傷つけずにかつ綺麗に早く

そして負担なくシールやテープを
取り除くことです。

 

それができる道具をご紹介します。

 

このシール剥がし便利商品を使えば
シールはがしを楽にできます。

二つあれば最強です。

 

以下のは片方に刃がついているので
取りづらいシールは
刃からスライスして剥がします。

⇒刃付き便利グッズ

 

こちらは刃がついてないので
商品を傷つける心配がありませんので

ある程度は力を入れて
剥がしていくことが可能です。

外箱などを傷つけやすい商品は
こちらを使ってください。

⇒刃なし便利グッズ

 

さらに気持ちよくスッと
剥がせるようにするには
ある道具を一緒に使います。

 

それは100円均一でも売っている
ジッポライターのオイルです。

ジッポオイルと上の道具を使えば
キレイに簡単にそして早く、
気持ちよく取れます。

クリーニングのやり方を簡単に説明します。

商品についている
剥がしたいシールやテープに
ジッポオイルを垂らします。

垂らしてから
2、3分くらい時間を空けます。

そのあとにシール剥がし道具を試してみてください。

効果は絶大です。

 

◆せどり・転売で便利な梱包グッズを紹介します!!

梱包で無駄に時間使っていませんか?

 

梱包といえばダンボールや封筒ですが
ダンボールや封筒にテープ止めをするのに

意外と手間取らないですか?

 

私は嫌いでした。

 

テープを張った後にそれを切るのに
ハサミを探さなくてはいけない。

また切るときにテープから
ハサミに持ち替えないといけない

さっきまであったハサミが
切ろうとしたらなくなったり、

無駄に長く切ってしまったり、
逆に短かったり、

挙句の果てに止めたい場所とは
違う場所に

テープが張り付いてしまったり、

 

私だけですかね?

イライラしてしまいます…

 

それをまったく解消できたのが
今回紹介する商品です。

この梱包便利グッズさえあれば
ハサミいらずで片手で作業が完結できます。

 

片手で可能です。

 

さらに嬉しいことにコストパフォーマンスが

ものすごく、ものすごく高くて良い商品です。

⇒便利グッズ